なるだけ海外サッカー(日本人情報サイト)

海外サッカーで活躍する日本人を応援するサイト

恥ずべき日本、、、何の為のW杯

日本対ポーランドで負けた

負けようとして負けた

 

日本代表の誇り

W杯の誇り

日本人の美徳

 

全てを汚した

 

これが戦術、勝負の世界と長谷部はいう

それは誰が望んでいたのだろう、、、

 

思い出した、、西野ジャパンは最初から忖度ジャパンだった

 

一位を目指さない方がおかしい組み合わせトーナメントになってる中、日本はあえて負けに行った

 

ベルギーに負けたら誇りだけを失った愚かな人間になるのだ。

悲しいのは誰1人最後まで走ろうとしなかったこと。

原口の美談を放送してるが入院してる子はそれを望んだのか、、、

彼らは何を背負ったのか

何のために夢を追いかけてきたのか

f:id:nupwhite:20180629071617j:image

以下bbc

ロシアワールドカップ1次リーグH組(28日、日本0-1ポーランド、ボルゴグラード)勝ち点4で首位タイの日本は、すでに敗退の決まっているポーランドに完封負けしたが、コロンビアがセネガルを1-0で下し、フェアプレーポイントの差でセネガルを上回ったため、2010年南アフリカ大会以来、3度目の決勝トーナメント進出を決めた。

 後半14分、日本は自陣中央付近でFKを与えると、ポーランド代表DFクルザワのボールにDFベドナレクが右足で合わせゴールネットを揺らし先制を許した。その後は最終ラインでのボールまわしをはじめ、無理に攻撃をしなくなった。

 英BBC電子版は「日本は目的もなくパス回しをして奇妙だ。ブーイングも飛んでいる。
セネガルが得点しない前提でのギャンブルだ」と批判した。