なるだけ海外サッカー(日本人情報サイト)

海外サッカーで活躍する日本人を応援するサイト

スペイン紙!最高のキーマン 日本対パラグアイ&なるだけ海外高評

昨夜の技術大国ジャパンが繰り出すサッカーは最高だった!

 

香川、乾、柴崎という日本を代表する技術選手による

美しいセクシーフットボール!

 

香川&乾のセレッソコンビ!

 

安定度抜群の鹿島コンビ:昌子&植田 !

 

鹿島アントラーズの

スーパートライアングル

柴崎、植田、昌子!

 

負けてたまるか!という

大和魂溢れる岡崎&武藤!

 

スピードスター原口の抜け出し!

 

少ない時間でとんでもないうおーという声を出してしまう

最高の可能性を感じた宇佐美の天才的な高スキル!

 

ブンデスではキャプテンを担った酒井豪徳のクレバーなプレー!

 

最高の応援で声を枯らしたベンチ陣!

 

その全てが最高だった!

 

西野監督からすれば岡崎、乾、香川、柴崎という世界最高峰でプレー

している彼等を並べてるだけで

攻撃的戦術なんて要らなかったのかもしれない。

 

ただ何と言っても西野監督の引き出しの多さには度肝を抜かれた!

 

これだけ選手交代を行いながら、フォーメーションを変更して

最後に全選手をうまく当てはめた場面は圧巻だった!!!!

それはまるでAIが操作をしているようで、日本代表個々の選手それぞれの

経験、スキル、特徴、その全てを考慮に入れた

素晴らしい采配であり、まるで指揮棒を振っているようであった!

グアルディオラの様なカリスマ監督に見えたのは私だけだろうか、、、

 

今回の試合を見れば

本田、川島、遠藤航はかなり危うい立場となっただろう

 

さて、1番の注目ポジションはセンターバックコンビである

どちらの組み合わせになるのだろう!

 

昨日の試合をスイスレベルで出来ていればワクワクで最高潮だった!

 

f:id:nupwhite:20180613104251j:image

 

以下フットボールZONE

香川と乾の二人で3ゴールを奪い、パラグアイに逆転勝利

 日本代表は12日にロシア・ワールドカップ(W杯)前最後のテストマッチでパラグアイと対戦。後半に4ゴールを奪い、4-2で西野体制初勝利を手にしたが、海外メディアも「パラグアイは圧倒された」と日本の勝利を報じている。

【PR】J.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

「乾と香川が日本をパラグアイ戦勝利に導く」と見出しを打ったのは、スペイン紙「マルカ」だ。

 日本は1点ビハインドで迎えた後半に反撃。GK中村航輔(柏レイソル)とDF酒井宏樹(マルセイユ)を投入すると、直後の6分にMF香川真司(ドルトムント)のパスを受けたMF乾貴士(ベティス)が左サイドからカットインを仕掛けて右足を振り抜き、同点ゴールを突き刺した。

 後半18分には、右サイドのFW武藤嘉紀(マインツ)から横パスを受けた香川が右足で中央にボールを流し、飛び込んだ乾が再び右足で仕留めて勝ち越し。その後、相手のオウンゴールで点差を広げ、試合終了間際には香川が個人技からダメ押しの4点目を奪った。