なるだけ海外サッカー(日本人情報サイト)

海外サッカーで活躍する日本人を応援するサイト

再び旋風を!!!!!香川真司がスーパーボレー

フライブルク戦で芸術的な一撃を叩き込む

f:id:nupwhite:20180129073259p:image
 ドルトムントのMF香川真司が、27日の本拠地フライブルク戦の前半9分に圧巻のジャンピングボレー弾で2試合連続ゴールを決めた。敏捷性と創造性にあふれた一撃に、クラブ公式ツイッターも「ニッポン・ニンジャ」と異例の称賛に出ている。試合は2-2のドローに終わっている。

【動画】香川真司が華麗なジャンピングボレー弾! ドルトムント公式サイトも歓喜爆発「NIPPON NINJA

https://youtu.be/KU1mBpm1Www

 黄色と黒のユニフォームに身を包んだ“忍者”が、ゴール前で華麗な一撃を決めた。

 前半9分、オーバーラップしたポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェクのシュートが相手二人に当たって浮き球になる。ファーサイドで相手のマーカーの監視をかいくぐった香川はフリーだった。次の瞬間、体を背後に倒しながら右足で芸術的なボレーシュート。歓喜を爆発させた8万1360人のサポーターを咆哮しながら煽ると、ジャンプ一番。ド派手なガッツポーズを決めた。

 豪快な一撃にドルトムント公式ツイッターも大興奮。「カーガーワ、シンジ」と日本が誇る“魔法使い”のチャントとともに、頭に両手を置く香川の加工画像を投稿。「SHINJI KAGAWA NIPPON NINJA」と称賛した。アクロバティックなゴールを、一撃必殺の忍者の技にたとえていた。

SNS上でも香川の芸術弾に称賛の声
 世界中のツイッター上でも、香川の今季5ゴール目は大盛り上がりだった。

「なんてゴールだ」
「シンジ・カガワが宝石のゴール」
「ワオ! シンジ・カガワがとんでもないオーバーヘッドキックでゴールを決めたやがった」
「シンジ・カガワのゴラッソでボルシア・ドルトムントにリードをもたらす」
「シンジ・カガワ、アクロバティックだ」「シンジ・カガワは私の人生最大の愛」
「シンジ・カガワは永遠のアイドル」

 圧巻のゴラッソにより、香川は国際的な人気の高さを改めて証明した。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web