なるだけ海外サッカー(日本人情報サイト)

海外サッカーで活躍する日本人を応援するサイト

世界最高のクラブへ〜パリサンジェルマン〜

 

名だたる名選手の言った。

 

バルセロナを旅立つなんで信じられない。

 

乾は言った。

 

ネイマールを欠くとバルセロナは辛い立場になると。

 

そのネイマールは世界最高の大都市パリへと旅立った。

ベッカム、イブラヒモビッチ、名だたるビッグネームが入団したが、ここにきて世界一になりうるネイマールを獲得した事で、今季CLでも大注目であった。

しかし、それでは終わらずモナコから凄い奴を獲得しそうだ!

f:id:nupwhite:20170829104507j:image

 

 モナコに所属するフランス代表FWキリアン・ムバペは、噂されている通りにパリ・サンジェルマンへ移籍することになるのだろうか。イギリス紙『デイリーメール』は28日、インテルのモンテネグロ代表FWステヴァン・ヨヴェティッチがモナコのユニフォームを着用した写真がリークされたと報じた。ヨヴェティッチが着ていたのは、ムバペが今シーズンから背負っている“10番”のユニフォームだった。

 今夏の移籍市場で複数クラブからの関心を報じられているムバペ。今シーズンから背番号「10」を着用することが決まったものの、リーグ・アンでは第1節に出場したのみで、以降はピッチに立っていない。ライバルであるパリ・サンジェルマンへ加入する可能性を取り沙汰される中、移籍を見込んで起用を避けられているのではないかとの憶測も生じていた。

 そして今回、ヨヴェティッチがモナコの“10番”ユニフォームを着用した写真が流出した。『デイリーメール』は同選手のモナコ加入が迫っていると報じ、そして同時にムバペのパリ・サンジェルマンも決定目前だと伝えた。

 ムバペの獲得が決まれば、パリ・サンジェルマンとしてはブラジル代表FWネイマールに続いての大型補強成功となる。一方のモナコは18歳の新星を失うこととなるが、昨シーズンはインテルとセビージャでプレーしたヨヴェティッチを後釜として確保することで攻撃陣の補強を施すことになるようだ。

サッカーキング引用