なるだけ海外サッカー

日本 日本人 サッカー 情報 なるだけユニークに海外で活躍する日本人を応援するサイト

守りに入りたくない!本田圭祐

無難な選択肢を嫌い挑戦していく

0か100

どんな環境でもやってやるという気概

だから面白いのかも知れない

少し今回の移籍に興味をもったかも

f:id:nupwhite:20170719123658j:image

以下ゲキサカ引用

 パチューカ入団会見を終えた日本代表FW本田圭佑(31)が、新天地にメキシコ、パチューカを選択した理由を自身のツイッター(@kskgroup2017)で明かした。

 6月30日でミランとの契約が満了となった本田は14日、パチューカへの加入を自身のSNSで報告。新天地候補としてヨーロッパやアメリカなどのクラブが挙がっていた中、電撃発表として世間を驚かせた。

 18日、新加入のチームメイトと一緒に入団会見に出席した本田は、「こんにちは、皆さん。ここにいられることにとても満足しています。できる限りでチームに貢献したいと思っています」と覚えたばかりのスペイン語で話し、簡単な挨拶で会見を終えた。

 さらに本田は自身のツイッターでパチューカ移籍について言及。「なぜメキシコか?なぜパチューカか?という問いに対する理由の1つが、無難な選択をしようとしていた自分に腹が立っていたんです」と明かし、「そんな自分が退屈で。。そんな中、日々熱くなれそうなチームだったのがまだまだ僕のことを知らないメキシコでありパチューカでした」。常に前向きに挑戦する心を忘れない本田らしい理由だった。