なるだけ海外サッカー

日本 日本人 サッカー 情報 なるだけユニークに海外で活躍する日本人を応援するサイト

バルサと契約延長メッシ

サッカーキング引用

 

 バルセロナが5日、所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとの契約を2021年まで延長した。公式サイトで発表している。

 書類へのサインは来週中にも、メッシがプレシーズンのトレーニングに戻り次第行われる。

 バルセロナは「今回のメッシとの契約更新をとても幸せに思います。史上最高の選手であるメッシはプロとしてのキャリアをすべて捧げてきており、バルセロナフットボール史上かつてない成功の時代へと導きました」と喜びの声明を出している。 

 バルセロナは公式サイトで改めてメッシを紹介。「アルゼンチンで生まれたメッシは2000年、13歳の時に入団。各カテゴリーで印象的な活躍を見せると弱冠16歳でポルトとの親善試合でトップチームデビュー。翌シーズンにはエスパニョール戦で公式戦デビューを飾った。アルバセテ戦でループシュートでプロ初ゴールを決めた。それからは歴史だった。メッシはそこから数ある記録をことごとく塗り替え、世界最高の選手なった。30歳になったメッシはここまで13シーズンをバルセロナで過ごしてきたが、この契約更新とともにこれからさらに4年間バルセロナで過ごすことになる」と紹介した。https://youtu.be/Bq0WttdsjUAf:id:nupwhite:20170706072335j:image